NEWS

広島県尾道市にて「グリーンスローモビリティ」運行開始!

2019.11.01

お知らせ

株式会社電脳交通(代表取締役社長:近藤 洋祐、本社:徳島県徳島市)が共同事業者として参画している西日本旅客鉄道株式会社および広島県尾道市の「IoT技術等を活用したグリーンスローモビリティの効果的導入実証事業」(※)において、当社のIoTシステムを搭載したグリーンスローモビリティ車両が本日尾道市街地にて運行を開始いたしました。

当社は本事業においてグリーンスローモビリティ車両の動態管理をシステム提供しております。グリーンスローモビリティの位置情報および乗車人数をリアルタイムに確認することが可能となっており、利用者の利便性向上、運行業務負荷の軽減等に貢献いたします。

https://nishipochi.jp/onomichi_gsm/

今後は尾道市街地だけでなく瀬戸田エリア(生口島)においてもグリーンスローモビリティの運行を予定しており、当エリアにおいても引き続き地域交通の活性化・利便性向上のためのテクノロジー利活用を検討してまいります。

※事業採択時のリリースについてはこちらをご確認ください。

【運行日程】
2019年11月1日(金)~2020年1月31日(金)
【運行日】
金・土・日・祝日
【運行時間】
10:00~15:50、尾道駅〜浄土寺間を1日8往復運行
【運賃】
無料(2020年度より有償運行予定)
【運行会社】
備三タクシー

本件に関するお問い合わせはこちらからお願いします。