サービス内容

クラウド型タクシーコールセンター

クラウド型タクシーコールセンター

電脳交通が開発した「クラウド型タクシーコールセンター」は、全国の小規模タクシー会社向けのコールセンターアウトソーシングサービスです。
専用アプリが搭載されたタブレット端末をタクシーに設置し、コールセンターから送られてくる情報により正確かつ最適な配車業務を行うことができます。タクシー事業者は、クラウド型タクシーコールセンターを導入することにより、従来のコールセンター運営費用の1/3~1/2程度のコストで24時間365日配車業務を運営することが可能に。タクシー会社様の配車ルールなどはそのまま引き継ぐことができます。
また電脳交通コールセンターでは、タクシー配車専属のコールセンタースタッフが質の高い配車を行い、クライアントの顧客データを高いセキュリティ環境で保護。タクシー会社様が所有する顧客データベースの引き継ぎも可能で、データ管理と高いセキュリティにより、クライアントとその顧客との信頼関係を守ります。

コールセンターイメージ

既存の電話番号そのままに
スタート可能!

従来の共同無線配車を行う場合、配車室の電話番号を統一することが一般的でしたが、電脳交通のクラウドコールセンターではクライアントの既存の電話番号を継続してご利用いただくことができます。新たな配車電話番号を顧客へ周知する必要がなく、顧客は従来の電話番号で配車依頼をかけることができます。いつでもどこでも配車状況をご確認いただけます。

動態管理をオフィスで管理する
必要がなくなります。

経営者や管理職の皆様は、従来の製品ですと配車センターでなければ動態管理を行えませんでした。しかし電脳交通の動態管理システムなら、時間と場所に縛られない自由な動態管理が実現。インターネットに繋がる環境さえあれば、たとえ出張先や会議中であろうと、いつでもどこでも貴社のタクシーの運行状況をリアルタイムでご確認いただくことが可能です。
さらに、電脳交通コールセンターに流入される様々なビッグデータを解析し、経営にご活用いただくことができます。統計分析による業務の最適化や、需給のバランスを調整した戦力の合理化、そしてピークタイムに合わせた乗務員のシフト調整などにお役立ていただくことで、強い経営の実現をお手伝いいたします。